彩り豊かな草花たちが横浜赤レンガ倉庫で共演!「フラワーガーデン2023」

会場イメージパース

約20種類、2万株の花々が会場を埋め尽くす!横浜の春の風物詩が今年も開催

横浜赤レンガ倉庫では、様々な花を楽しめるイベント「FLOWER GARDEN 2023(フラワーガーデン2023)」が今年も開催。
柔らかく優しいパステルカラーで配色された約20種類・2万株の花々と、樹木や芝生などを中心とした「アースカラー」で彩られた会場は、花で心を癒すフラワーセラピーに基づいたお花畑が広がり、心身ともに整う空間を演出する。

さらに、花に囲まれた特別な空間で楽しめるフォトスポットも登場。赤レンガ倉庫の世界観とともに、彩り豊かな草花たちの共演を堪能できる。

そのほか、観葉植物を取り揃えたマルシェや地産地消をテーマにしたマルシェ、ヨガなどのアクティビティも行われる予定とのこと。しかも、最終日の来場者にはお花畑の花の配布もあるのだとか。

春の訪れを感じられる横浜みなとみらいの風物詩「フラワーガーデン」。イベントは3月31日(金)から4月23日(日)の計24日間になっている。

※イベント情報は2023年2月時点の内容になります。詳細は公式サイトにてご確認ください。

イベント名FLOWER GARDEN 2023(フラワーガーデン2023)
開催日2023年3月31日(金)~2023年4月23日(日)
※ライトアップ:17:30~20:00(予定)
入場料金無料
※飲食・物販代は別途
会場横浜赤レンガ倉庫イベント広場
公式サイトFLOWER GARDEN 2023
※イベント情報は2023年2月時点の内容になります。詳細は公式サイトにてご確認ください。

このページをシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次